過去を変えてみる!

あのとき、あんなことしなければ良かった
こうしておけば良かった

こんなふうに、自分の過去の行動を
悔やむこと、ありませんか?

この「悔やみ癖」、わたしも気を抜くと出てしまいます!

心が過去にいってしまっている状態。
この状態にあって、何もいいことは起こりません・・・!

あ、わたし今、過去を悔やんでいる、と気がついたら、しめたもの。自分に言ってあげましょう。

「悔やむ必要はないよ」
「あの過去のおかげで、わたしは成長できるのだから」

過去を悔やむことは、
自分自身を痛めつけていることと同じ。

まずは過去の自分を許して、
その経験から、自分はどう変われる?
にフォーカスしてみる。

その問いの答えに従って
意識的に生きていく。

そうすることで、過去は
「悔やみいっぱいの暗い過去」から
「自分の成長のために起こった、ステップの1つ」に
変えることができます!

すべて、起こることに意味があります。

今日、起こることも自分の成長につながる出来事。

過去を悔やんでいるヒマはありませんね(笑)

この瞬間、瞬間にフォーカスできますように!

肩の力を抜いて
りら〜っくす♪

あなたの心身の調和と健康を
心より祈っています♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。