職場で怒鳴る人への接し方、とは?

わたしは今、公団に住んでいるのですが、

ごくたまに、上の階から男性の怒鳴り声が聞こえてきます。


先日は、その怒鳴り声があまりにもひどく、

しかもかなり長い間続いたので

まさか家族が虐待を受けているのでは・・・

警察に通報しなければいけないのでは・・・

とハラハラ、ドキドキしたほどです。

幸い、その後、怒鳴り声は止み、

ホッと安心したのですが・・・

決して心地よいものではありませんでした。

第三者が聞いていてもハラハラするほどですから

直接、相手に怒鳴られたら、かなりのストレスを被りますね。

ビクッとして、萎縮してしまっても不思議ではありません。

でも、そんなとき、その怒鳴る相手を怖がらない方法として

まず、知っておいて頂きたいのが、

怒鳴る人ほど、自分の感情から逃げているのだということ。



怒鳴った側は、何か自分の中で不快感が生じたとき、

それに対する免疫力がないために、その感情に耐えきれず、

思わず相手を怒鳴り、相手を萎縮させることで

その感情を打ち消そうとしているのです。



この感情に耐える力を、

「感情免疫力」

と、私が心理セラピーを学んだリズ山崎先生は呼ばれています。



怒鳴る人は、感情免疫力が弱い人ですので、

あなたがその人のご機嫌を取るためにビクビクする必要もなく

また、その人がまた怒鳴らないようにと

その人の前で常に気を遣う必要はないのです。

怒鳴る人も、あなたと同じ人間です。

そして、不快感情を抱くことは誰にでもあります!


その感情に耐えることができない、
「お子様」でいらっしゃるのね

くらいに思って堂々と接してみてくださいね。


あなたが堂々としていれば、

今まで怒鳴っていた相手の態度も変わってくるものです。

Dahlia - dignity
「威厳 (dignity)」を象徴する花ーダリア


慣れるまでは、あなたも心が大きく乱れるかもしれません。

そんな時は深呼吸。

いつも、呼吸があなたの心を整えてくれます。


肩の力を抜いて♪

りら〜っくす♪


あなたの心身の調和と健康を

心から祈っています♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。