疲れはあなたを守るためのメッセージ

朝起きて、身体や頭が重いなあ・・・
と感じるとき。

それは
「少し、わたしのための時間をとって」
という身体からのメッセージ。

そんな時は、
自分の身体に「どうしたい?」と問いかけてみましょう。

今日は午前中、横になりたい
鍼灸で凝りをほぐしたい
カフェでケーキを食べたい

などなど、欲求が出てくるかもしれません。

その欲求を、
いやいや、そんな時間ないよ

と否定せずに、最優先に聞いてあげて
自分自身を喜ばせてあげてみましょう!

「疲れ」を感じるのは悪いことではありません。
自分の身体に無理をさせないための黄色信号。

それを無視していると・・・
本当に体調を崩してしまうので

あなたの身体を守るための、メッセージなのです。

無視し続けると、
信号を感じなくなってしまう(失体感と呼びます)ので

自分の内からのメッセージ、
聞いてあげてくださいね。

肩の力を抜いて♪
りら〜っくす♪

あなたの心身の調和と健康を
心から祈っています♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。